野澤メンテナンス

2022/08/11
1. 個人輸入や二次オーナー様のフレーム組み立て 35,000円〜
2. 新型コンポーネント換装 35,000円〜
3. 変速等各部調整 2,500円〜
4. 特殊加工を伴う修理 時価
5. Di2非対応フレームのシステム内装加工 30,800円〜
6. 異音対策 時間工賃
ロードバイクを丁寧に総合的に整備する
野澤フルメンテナンス
オーバーホール
①ホイールバランス
②フレームポリッシュアップ簡易ガラスコート
③カップアンドコーン型ハブOH を含みます
55,000円〜
※オプション金額は、野澤フルメンテナンスオーバーホールと同時発注に限った場合の金額となります。
◆油圧ブレーキシステム +8,800円
◆ヘッドパーツ内部に配管を内装するエアロシステム +11,000円
◆新車以上の光沢を再現するクリア再塗装 特価+35,000円
◆ハドラスコーティオング +26,500円〜

上記 消費税別価格
ホイールバランス
以下バナーをクリックしてください
以下の方法をあげていますが、可能な限り対応いたしますのでご相談ください。
■CDJ TOKYOが起点の場合
CASE.1
野澤がCDJ TOKYOへ出張中に持込可能な方は御眼前にて即納整備【要予約】
CASE.2
時間に余裕のある方は、CDJ TOKYOへお預けいただき、弊社の定期直送便(以下通称:CDJ直送便)で、愛知県日進ファクトリーへ移送。野澤が整備し、再度CDJ直送便でCDJ TOKYOへお届け【納期応相談】※CDJ直送便は往復¥5,500の手数料をいただきます。通常宅配便は¥12,000程度の費用が掛かります。
■CDJ 日進ファクトリーが起点の場合
CASE.1
日進ファクトリーに持込可能な方は御眼前にて即納整備【要予約】
CASE.2
野澤メンテのご依頼連絡をいただく⇒CDJサイクルBOXを、CDJよりお客様へ発送⇒CDJサイクルBOXに、お客様のロードバイクを梱包してCDJへ返送⇒野澤が丁寧なオーバーホールを行う⇒CDJからお客様へ、オーバーホール済みのロードバイクを発送
CASE.3
期間限定試験的サービスとして、日進ファクトリーから半径50km圏内で野澤が直接引き取り⇒整備⇒納車まで行います。
丁寧で自転車愛を注入する整備で顧客様のバイクを最高の状態に治します
CARBONDRY JAPAN企画・製造・発売元
株式会社CDJホールディングス
470-0128愛知県日進市浅田平子1-370
TEL:052-807-3336 / FAX:052-806-5683 / E-Mail:[email protected]
営業時間:9:30〜18:30(休日:日曜、祭日、他休日カレンダーによる)